福島から始めるブックメーカー☆ぶろぐ

同じ志を持つ方、是非一緒に頑張りましょう!!( ¯ᒡ̱¯ )و

私って〇〇です。~その1~

どーも、石どんです。

 

今日も『福島から始めるブックメーカー☆』を読んで頂きありがとうございます!

 

改めまして、ですが!!!!

 

 

 

 

 

…私のプロフィールを紹介をします。

 

どこかの投稿でやんわり話したかもしれませんが、改めて何者がこのブログを書いているのかが分からないと、何か気持ち悪いですよね。。。笑

 

出身地:福島県(在住)

年齢:32歳

年収:300万(恥ずかしいからここだけの話で)

所帯:嫁とアパート二人暮らし

家賃:7万

趣味:温泉、スポーツ、お酒、

長所:前向き、温厚、素直

短所:嫌な事を後回しにする、楽観的、人に興味が薄い

経歴:須賀川の某高校を卒業後、4年間愛知の大学へ。

   長男という事もあり、福島で就職。

   栃木・福島・山形と転勤しながら6年勤めた会社から転職。

   実家から通える営業職(現職)に就く。

   休みは沢山もらえる為、給料は沢山もらえず、様々な副業を模索。

   ブックメーカーと出会い、現在修行中。

 

 

と、まぁこんな感じですかね!(^^)

両親は公務員で小さい頃から何か経済的にツライ思いをした事が無かったので、仕事も給料よりも『面白そう』とか『やりがい』とかで仕事を選びました。

家が元々農家の家だったので、節約とか我慢みたいなスキルは小さい時にすでに習得済みで、贅沢したいとはあまり思った事がありませんでした。

しかしながら、お金に対しての考えが大きく変わったのが結婚してからです。(あ、私去年結婚したんですよ。ブログ見てる方からのご祝儀お待ちしてます。笑)

やはり金銭感覚が違う人と生活するっていうのは大変です。自分が色んな事に相当ケチな事も、二人暮らしをしてからよく分かりました…。それもそのはず、嫁の方が全然給料高かったんですよね!男性の方は、ご理解頂けると思いますが、年下の嫁に給料負けるって結構精神的ダメージ相当大きいですよね…。

毎日、色々節約しても貯金なんて限界があって、どうしたって生活の質なんて上がっていかない訳で。何より節約できて達成感を感じる時もあるんですが、なんか心が疲れている事に気付いちゃったんですよね…(゜-゜)心がヤツレテいく感じっていうんですかね??

 

さて、困った石どんが考えついた答えとは…